常総市のネズミ駆除

ネズミ被害の最も恐ろしい事例が電気ケーブルをかじられ火事になることです。

こちら常総市の一戸建て住宅のS様

お客様より、「ネズミが電気配線をかじっているようで、お風呂が使えない」とおっしゃっており、浴室の天井裏を確認すると、電気ケーブルが食いちぎられていました。
近くにはクマネズミの足跡とフンが散乱しており、ネズミ被害が確実でした。

こちらは、つくば市の店舗・倉庫のK様

おわかりいただけますでしょうか?
グレーの電気コードに無数のネズミのかじり跡があります。

こちらも太めのグレーの配線ケーブルにネズミのかじり跡です。

近くにはネズミの糞がたくさんありました。

ネズミは歯が一生伸び続けるため、何かをかじることで歯を削る習性があります。
電源ケーブルなどをかじられることで電化製品の故障だけでなく、漏電による住宅・建物の火災も発生しているのが現状です。

少し自然が豊かな地域に行きますと、「ネズミがいるのは当たり前」「たかがネズミくらい」とおっしゃる方も稀におられますが、こうしたネズミによる漏電火災は本当に怖いものです。

ネズミ駆除もプロの依頼すれば費用がかかります。
そのため、ご自分でネズミ対策の商品を購入してきて、ネズミ駆除を行うお気持ちも理解できます。

しかし、ほとんどの場合ご自身で駆除ができたということはほとんどなく、
ネズミの侵入口を全て閉塞しない限り、一時的な対処療法でしかないと思います。

人の病気と同様に、初期の早い段階で対応することで、おさまりが早く費用もかからず済みます。被害が深刻になる前にご相談いただければと思っております。

無料ご相談も可能です。
お問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。

茨城県のネズミ駆除は地域密着20年の当社へお任せください



茨城ネズミ害獣駆除センター
〒300-1622
茨城県北相馬郡利根町布川253

茨城県南部のネズミ駆除を毎日ご対応しております。

害虫獣防除業登録 茨城県25ね竜保第2号
(一社)茨城県ペストコントロール協会 会員
(公社)日本ペストコントロール協会 会員
防除作業監督者